カウンセリング&人生相談につきまして


こんにちは、

なかなか勇気がでない・・・という方もいる事と思いますので書いておきます。


カウンセリングは、「天然石について」のカテゴリーの
どんなお店が良いか」に書かれていることを基本に(約1時間)行います。

説明すると、

これまでお店にご相談に来てくださった事例プラス独学で学んだ経験とを照らし合わせて、
質疑応答形式で時には冗談も織り交ぜ進めていきます。


必ず笑顔を取り入れることを一つのパターンとしています。


時々脱線して宇宙の話になったり、
しかしその宇宙の話しが人の人生を左右する大いなる意志の中に存在するものを説いたり、
もちろん真面目なお話しの方が多いでしょう。


カウンセリングして欲しいという今は、ネガティブであったり、心配や不安、
自信がない状態だからこそ聞いてみたい、今以上に豊かになり人生を楽しみたい、
プレゼントする人にこうなって欲しいなどなど、
そして自分が変わりたいと思っているからこそ相談してみたいと思っていますよね?


そういう状態から行うことによって、


終わる頃には頑張ろう、進んでみよう、やってみよう、自分と向き合ってみよう、
と今まで繰り返し出来なかったことがポジティブになれている状態を目指して行います。



お店に来た方もお電話で話した方もメールでやりとりした方も全ての方が、
「頑張れそうです」、「早速やってみます」と、感謝をしてくださっています。
(これを書いている昨夜も21歳の方が自分ともう一度向き合ってみますと涙を流しながら電話越しに言ってくれました)
どうしても進まなかったことが、なるほどそういう視点で進めばいいんだ!とクリアになったり、
若い方がするものだと決め付ける方もいらっしゃいますが、50代〜70代の方も少なくありません。


そして、気持ちと意志をはっきりと持たせた上でストーンのご説明、今のお客様に一番必要だと思われる石をセレクト致します。


そのあと意志を行動に移した方や、変化のあった方が成就報告をしに来てくれたり、
メールしてくれたりしています。
何故皆さんできるようになるのかはお話ししてからでないと分かりえないと思います。


受けてみたい方は必ずご注文を頂いてからとなりますので、


何を注文したら良いのか分からない場合はオーダーから、
または、とりあえず自分が気になるストーンを選べる場合はご選択して頂き、
備考欄に簡単なご相談内容と「カウンセリングを希望します」と書いて下さい。
(なるべくお互いが緊張しないことが望ましいので、フレンドリーな対応とさせて頂いております)

この内容を話した一部のお客様方から、以前に心療内科や心理カウンセラーでの相談、
自己啓発のセッションを受けた内容に似ている、絶対にお金を取れる内容です、
とおっしゃってくれる方もいます。
このような方は精神的或いは感情的フォローのみで行いますが、
当店はこれにプラスして石や鉱物で導きます。
目に見えないものと対話するだけだと忘れてしまいがちですが、
目に見えるストーンたちが残りますので、より効率の良い結果を導くことが可能になります。


また、鉱物とはどういう存在なのか?という視点を合わせてみても、
自分ひとりだけではなく、ストーンからのサポートも受けられます。


ですので、カウンセリングとストーンがセットになってますからお得ですよね笑。


そしてカウンセリング後には当初選んだものとは違っていたり、
自分がセレクトした石であったりと、最適な癒しの入るストーンをご注文という流れになります。


@お電話の場合は何日の何時頃のご予約のご相談から始まり、
当店からショートメールで今からいかがですか?という確認メールをお出しいたします。
そしてOKの場合に連絡するという順序です。


@メールをご希望の場合は、多少のお時間を頂きます。
この説明を書いているだけでもすでに数時間経過していますので、
相談内容のやりとりに時間が掛かります。
これをご理解の上でのご相談は可能ですが期間は1週間とさせて頂きます。

---------------------------------------------------------------------------------------------

天然石と共にあることで成就成功に近づくことが可能

自分を癒したい、自分を高めたい、自分を信じたい、自分を愛したいと、自分に変化を求める方に合うでしょう。
逆に現状維持するためにサポートとして使うことも良いでしょう。



誰に何を言われても選択するのは自分です。


自分を信じる、石はサポート、そしてお店はアドバイザーです。





ご相談、ご質問はお電話、メッセージ、メールにてお問い合わせください。

既にストーンをお持ちの方は成就コメントも見たりしながら進みましょう。