• 赤珊瑚、アンティークビーズ、島豆のピアス
  • 赤珊瑚、アンティークビーズ、島豆のピアス
  • 赤珊瑚、アンティークビーズ、島豆のピアス
  • 赤珊瑚、アンティークビーズ、島豆のピアス


魔除けのピアス。17〜18世紀頃にベネチァで作られ、交易によってアジアの山岳民族の手に渡ったものであるホワイトハートは、別名「白い心臓」とも呼ばれ白ガラスの外側に赤ガラスが重ねられているヴィンテージビーズです。トゥアズキは、石垣島では殆ど見かけず、西表島の山に生息しています。赤と黒が自然色の貴重な豆です。キャッチは真鍮製になります。長さ約40ミリ

赤珊瑚、アンティークビーズ、島豆のピアス

pi-013-1

3,500円(内税)

購入数